知人には現在位置をリアルタイムでお知らせしています

知人には現在位置をリアルタイムでお知らせしています#interest_aeおがた (@xtetsuji) です。

昨年2014年12月から無職になって、2015年はいくつかの活動でいろいろな場所に行っています。今後数ヶ月は移動が重なる予定です。このブログでもしばらく毎月の移動計画を書いていこうと思います。

今どこにいるかわからないと言われる

ここ最近「東京にいたんだ。北海道かと思った」とか、「最近どこにいるかわからないね」とか言われることが多いです。

もともと、通信費がべらぼうに高くてまだモバイルインターネットも普及していなかった学生時代とかは、伝達コストをケチって何の連絡もせず帰省したりとかしていました。とはいえ、親や地元の人からすこぶる不評で、社会人になって多少お金に余裕ができてからは帰省時などの動きを北海道のIRCチャンネルなどに書くようにしていました。ただ、多くの人と情報を共有するまでには至っていませんでした。

もう面倒だということで、自分の位置情報をリアルタイムに人にお知らせする方法を模索していたのですが、料金的な問題だったり、情報の受け手の準備が大変だったり、セキュリティが甘かったり、長らくグッと来る決定打がありませんでした。

スマートフォン時代の位置情報共有

iPhoneとAndroidが進化して、ようやく現在地をリアルタイムに扱うことが簡単になってきて、数年前から少しずつ実践しています。

現在の私は主に以下の3つを実践しています。

  • Foursquare/Swarm によるベニューチェックイン
  • iPhoneの「友達を探す」による位置情報共有
  • Googleロケーション履歴による位置情報記録

このうちGoogleロケーション履歴だけは他者と情報共有ができないらしいので割愛

以下では、Foursquare/Swarm と iPhone の「友達を探す」を使って、私の現在地を受け取る方法を解説しています。基本的にそこそこ面識のある人であれば共有申請をお受けします。また、設定した側は必ずしも私などの他者に位置情報を共有する必要はありません。できれば私も知りたいですけれどね。

Foursquare / Swarm による私のベニューチェックインを受け取る方法

ダウンロードしていない人は、Swarm アプリをダウンロードしてください。

iOS、Android、Windows Phoneのアプリがあります。

登録にはメールアドレスが必要なはず。そしてユーザ名とパスワードを決めます。あとは友達検索機能で xtetsuji を検索してください。またはFacebookやTwitterで私とつながっている方は、FacebookやTwitterをSwarmと連携させると私の名前とアイコンが出てくるはずです。

これは、私がSwarmでチェックインした場所(ベニュー)の情報が得られます。プッシュ通知によって、私がどこにいてもプッシュでチェックインを受け取ることもできます。だいたいこれで、どこの駅、店、公共施設などにいるかがわかります。

一部はSwarmからTwitterにも流していますが、Swarm自体にはこれ以上の詳細な情報を流しています。

あなたがSwarmでベニューにチェックインをすれば、それはSwarmで友達関係の人のみに知られます。Twitterで共有した場合には基本的に全世界に公開していることと同じです。Facebookの場合は共有設定に依存します。

iPhoneの「友達を探す」による私の現在位置を受け取る方法

iPhoneやiPadなどのiOS限定です。

「友達を探す」アプリを、App Store からダウンロードします。

使用にはiCloudアカウントが必要になります。iPhoneを使っている場合ならApp Storeなどのために持っているはずです。

あとは私のSoftbank携帯電話のアドレスで検索してください。標準の連絡先アプリに私の情報があれば、それを自動的に読み取って候補として表示してくれるはずです。

「友達を探す」アプリを使って私の位置情報は知りたいけれど、自分の位置情報を知られたくない場合は、設定から「自分の位置情報を共有」をオフにしてください。

「友達を探す」アプリで位置情報を共有する設定にしていても、設定した友達以外へは位置情報の共有は行われません。

詳細わからなければ何らかの連絡方法で私に質問下さい。

便利に使っています

年末年始は同窓会計画で @KIYO_kawayarou4 と頻繁に連絡を取っていたので、迎えに来てもらう時間を測ったり、色々役立ちました。

友達を探すの活用

帯広から札幌に向かっている間でも位置がわかります。話のネタになります。

夫が心配な妻が夫のiPhoneに仕込んでもいいですし、子供の居場所把握に使ってもいいですし、用途は無限大ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です