9月は引越しの闇に飲まれた

9月は引越しの闇に飲まれた#interest_aeおがた (@xtetsuji) です。

気がついたら9月末というのに、9月はブログ記事を書いていなかった。Qiitaには一件書いたけれど。

そう、引越し作業があまりに忙しくて、それどころではなかったのです。しかも9月中に終わらせるはずが残置物が片付かないまま10月になってしまい、色々面倒で申し訳ないことになったり…。とにかく引越しは闇が満載。10月初旬も残置物の撤去作業が続きます。

色々な事情があって、8月から物件探しから始まる引越し作業をスタートさせました。8月下旬には物件は決定したものの、そこからの1ヶ月以上の引越し作業はまさに闇でした。色々な人から聞く引越し作業や、自分が過去に手伝った引越し作業も、どれも闇と言うにふさわしいダークなイベントなのですが、私の引越しはまさに漆黒の闇といった感じ。

中野区の自宅に引っ越してきたのは、社会人になる際に前の学生契約のマンションを出ることになった2003年2月のこと。気がついたら12年6月住んでいるんですよね。その間、決してうまく立ち回れたとはいえない社会人生活の中、全ての期間において何らかの大きな障壁で部屋の片付けなんかに気を配れない状況で、おびただしい量のモノやゴミを抱えることになってしまいました。そして、もともと片付けが苦手な私の性格が悪い方向に働きました。

この辺りについては、多くの人に参考になるような考察を加えて今度別ブログ記事を書こうと思いますが、まぁすごかったです。Twitterを見てくれている人が「そんなにスゴイんですか?」と疑問を投げかけてくれることがあるのですが、まぁ怖いくらいです。この辺りも失敗の考察を兼ねて別ブログ記事を書こうと思います。

2014年12月から半年近く無職でいましたが、ひょんなことから6月7月と2ヶ月働かせてもらったり、2015年はイベント満載です。引越しがここまで負のイベントだったとは…という感じではありますが、それ以外は最高の年じゃないかな。

そんな2015年も、残すところあと3ヶ月になってしまいますが、10月以降の予定は別途お知らせします。

私の2015年は、1月3日の中学時代の同窓会で始まり、12月30日の中学時代の同窓会で終わります。どんだけ中学時代の同窓会が好きなんだって感じもしますが、20年ぶりくらいのイベントが年始で成功したことで、まぁこれなかった人のために年末にもやってみるという運営メンバーのノリ。

あ、まだ引越し先の情報を公式にはお知らせしていませんが、これも10月以降お知らせします。

本当なら10月から気持よく新生活と行きたいところだったのですが、闇という残置物を片付けに、あともう少しは中野区に通う生活になりそうです。

10月落ち着いたら少し時間を取って、ブログ記事などを書いたり、プログラミング関連の活動に力を入れていきたいと思います。7月8月も忙しくはありましたが、特に9月は当初の想像を遥かに越える追いまくられっぷりでした。

とりあえず連日の引越し作業で疲労困憊なので、9月最後の日は早く就寝します…。

2015年を良くする勉強会などのイベントの企画は、10月以降勢い付けていきますので、みなさんよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です