作成者別アーカイブ: xtetsuji

YAPC::Asia Tokyo 2015 に参加してきました #yapcasia

おがた (@xtetsuji) です。

2015年8月20日から22日までの3日間、今年も YAPC::Asia Tokyo 2015 に参加してきました。いわゆる「最後のYAPC」です。

今年もまた「ブログを書くまでがYAPCなのです」は変わらないのです。一気に書こうとすると一つの記事が長くなったり、投稿するまでの時間が長くなったりするので、昨年同様小分けにして書いていきます。このフォーマットは昨年の記事「YAPC::Asia Tokyo 2014 に参加してきました #yapcasia」同様です。

  • YAPC::Asia Tokyo 2015 が始まります #yapcasia (予告記事)
  • YAPC::Asia Tokyo 2015 に参加してきました #yapcasia (この記事)
  • YAPC::Asia Tokyo 2015 前夜祭 #yapcasia
  • YAPC::Asia Tokyo 2015 1日目 #yapcasia
  • YAPC::Asia Tokyo 2015 2日目 #yapcasia
  • YAPC::Asia Tokyo 2015 ハッカソン #yacpasia
  • YAPC::Asia Tokyo 2015 リジェクトコン #yapcasia #yapcasiareject

昨年までと同様、トークの内容というよりも場の雰囲気を優先して書いています。

続きを読む

YAPC::Asia Tokyo 2015 が始まります #yapcasia

おがた (@xtetsuji) です。

今年も、2015年8月20日(木曜日)から22日(土曜日)まで、YAPC::Asia Tokyo 2015 が開催されます。

とはいえ、今年が最後と銘打たれた YAPC::Asia Tokyo です。悔いがないように楽しみたいですね。

昨年までの私の YAPC::Asia Tokyo に関するブログ記事は以下から。

また昨年2014年分につきましては以下をご参照ください。

続きを読む

2015年5月に京都を再訪した話

おがた (@xtetsuji) です。

2015年5月13日から15日までの3日間、実は京都を再訪していました。

これで人生3回目の京都ですが、大昔の修学旅行のときの「カメラ屋珍道中」は果たして京都に入れていいものか(参考:高校時代の修学旅行と「怪盗セイント・テール」のお話)。

もともと無職中の予定はオープンにしていたものの、この予定は直前まで決まらずに唐突に行って帰ってきた感じでした。

登場人物や3月の京都訪問については以下の記事がまとまっています。

毎度お約束ではありますが、このブログ記事では当たり障りないところのみピックアップして書いています。今回は末尾に用語集を付けて、京都・北海道・クラシック音楽・数学についても学べるような学習教材テイストとなっています

どちらかというと、人生に翻弄される私というのが今回のテーマだったかもしれません。

続きを読む

2015年8月と9月の予定

おがた (@xtetsuji) です。

久しぶりの予定お知らせです。

以前のブログ記事でも既報でしたが(参考:6月と7月は五反田にいます)、6月10日から7月31日まで、五反田にある株式会社ガイアックスで働いていました。

8月と9月は余裕を持って再度休みをとっていて、またアチラコチラで活動する予定です。10月以降についての予定もそこそこ決まっているので、公開できる範囲でお知らせいたします。

続きを読む

6月と7月は五反田にいます

おがた (@xtetsuji) です。

実は2015年6月10日から株式会社ガイアックスで働いています。とりあえず7月末までの予定です。その後は今のところ未定(若干決まってはいますが、公開できるほど確定ではない)。

特に隠していたわけでも秘密の情報というわけでもないのですが(6月の社内勉強会の撮影で風景に写り込んだ写真が会社ブログに出ていたし)、ブログを書く余裕がなかったという感じです。位置情報は比較的オープンにしているので、「なんで最近五反田にいるんだろう」と一部の人に不思議がられていたら悪いなと思いまして。このブログ記事では、当たり障りない部分をお話しします。とはいえ、特に当たり障る話もないのですが。

2014年12月12日に前職を退職してから何をやっているのか分からない人になっていましたが、そのあたりの詳細はおいおい書きます。

続きを読む

帯広のIT勉強会と今後の展望

おがた (@xtetsuji) です。

このブログ記事を書いている2015年6月現在から数ヶ月前のお話になってしまうのですが、2015年初頭に地元にいたときに、いくつかのIT勉強会に参加しました。

勉強会自体は小規模かつ実験的なものだったのですが、軽く感想や展望を書いておこうと思います。

続きを読む

痛みや苦しみを礼賛する人達

おがた (@xtetsuji) です。

先日書いた母の日関連のブログ記事、近しい人達で好評だったのが結構驚きました。伝え方が難しい内容でしたが、ひとまず安心。

上記ブログ記事ではあまり触れなかったのですが、主に女性を取り巻く痛みや苦しみについて、追加で書いてみます。

続きを読む

東京・帯広間をジェットスターで安く移動する

おがた (@xtetsuji) です。

2015年になってから頻繁に東京自宅と音更町実家を往復しているのですが、よく「移動ばかりで大変ですね」「お金大丈夫なんですか?」と心配されます。用事があるのは事実なのですが、ほぼ自分の趣味で往復しているようなものなので心配無用です。また、会社を辞めて今は時間もありますし、退職に当たってしばらくは大丈夫なほど貯金はしたつもりです。

本来であればこのITの業界、ネットの進化によってどこにいても仕事ができるはずなのですが、仕事は会社に来てヤレという(この先端IT業界にいるのに)旧態依然の社内勢力によって阻まれるというのが悲しい現実となっています。本当にそれでいいのでしょうか。このことを考察するため、地方都市に赴いてテレワークやリモートオフィスを研究・推進している人とお話ししたりもしましたが、そのお話は別記事で行うことにしましょう。

とはいえ「高額な移動費を払い続けていたら、貯金があったって何ヶ月も持たないんじゃない?」というよくあるご質問に答えるべく、私が最近とっている東京・帯広間の安い移動手段をご紹介します。それは今話題のLCC(ローコストキャリア:格安航空会社)を使ったものです。特にこの記事ではLCCの中でもジェットスター・ジャパンを使ったものにフォーカスしています。

続きを読む

一番最初にいた場所

おがた (@xtetsuji) です。

先日5月10日は母の日でした。

そんな母の日に合うような、11年前の出来事を思い出したので書いてみます。

強く伝えたいメッセージといったものをあまり持たずに書き始めてしまったので、まとまりのないエッセーになってしまったものの、時間のあるときに読んでくだされば幸いです。また文章中には外科的な医療の踏み込んだ話が一部出てきます。そういうのに耐性の無い方はお気をつけ下さい。

続きを読む

mod_perlプログラマーが飲み会で語るレガシー開発論

おがた (@xtetsuji) です。

2015年4月3日(金曜日)、1社目で最後まで一緒に働いていた後輩と二人で久々に飲み会をしました。そこで考えて語ったレガシー開発論など、公開しても良さそうなところを書いてみます。私は2014年1月に退職していますが、後輩は今も在職しています。

書きたいことはざっと書いたのですが、推敲がうまくできなくて長文になってしまいました。暇な時に流し読みしていただくのがちょうどよいかもしれません。長いブログ記事、Kindleで電子出版したほうがいいかもしれませんね…。

執筆依頼やモジュール類のドキュメント化依頼は随時受け付けていますので、この勢いで文章を書いて欲しいという方がいらっしゃいましたら、ぜひご依頼ください。

続きを読む

StationTVが起動しないときの対処法

おがた (@xtetsuji) です。

ピクセラの専用チューナーのテレビ放送を Mac で試聴する StationTV for Mac を使っているのですが、時々「画面キャプチャアプリケーションの起動を検出…」と言われて起動しないことがあります。

続きを読む

福岡で出会う博多美人

おがた (@xtetsuji) です。

前回のブログ記事に続き、2015年の旅行の福岡編です。

Perlコミュニティとの交流のために福岡に降り立った私でしたが、今の福岡のPerlコミュニティを牽引している一人でもある日下部さん(@hakata_oyuki)と以前かわしたやりとりが今回の伏線となりました。

そう、福岡には女性が、しかも美女が多いというのは良く知られた話。

Perl界隈の活動をしつつ福岡周辺を観光できればいいなくらいに考えていた私は、福岡と博多美人の底力に圧倒することになります。

続きを読む

福岡のPerlコミュニティに参加してきました

おがた (@xtetsuji) です。

3月21日(土曜日)から3月26日(木曜日)まで福岡に行っていました。

今回福岡に行った大きな目的が、福岡のPerlコミュニティとの交流でした。滞在6日間の間にいくつか参加できたので、私視点でその周辺をご紹介します。

続きを読む

京都で敬愛しているピアニストと飲んで語った話

おがた (@xtetsuji) です。

前のブログ記事の続きっぽい、京都に行った大きな目的第二弾。

この話、地元に帰ったら絶対色々な人に聞かれることになるので、差し支えない共通部分は書いてしまおう、というやつです。

注意点として、当事者を知らない人は細部は分からないと思うので、「それでも @xtetsuji の文章が大好き!」という人向け。あと、今回の京都の話だけでなく、それに関連した色々な個人的思索が随所に入っています。そこのところ不要な方は適当に読み流してください。読むとしても長文ですので流し読み推奨です。

ご紹介:仁藤麻衣にとうまい)さんは、北海道出身で京都在住のピアニスト。帯広の高校を卒業して札幌の大学に進学したあと、音楽教師として富良野の高校に赴任するも、結婚などを機に京都へ拠点を移す。大学卒業後から休止していた演奏活動を10年ぶりに再開。今は京都太秦(うずまさ)の古心庵(ここあん)で「朝クラ」という早朝ピアノ演奏会を主な活動の舞台としている。私おがたとは、中学時代の同級生だけど約20年会っていなかった。中学時代の同級生達からは「仁藤」と呼ばれているが、私は「仁藤さん」と呼んでいる。また、古心庵の常連さん方からは「麻衣さん」と呼ばれ親しまれている。

上記はブログや紙面などの公開情報より。このブログ記事全体も、差し支えない公開できる範囲で書いています。

続きを読む